長野県に根差したITコンサルティング&人材教育サービス
デジタルデマンド株式会社
050-3204-4647
電話受付時間:平日9:00~17:00

代表からのご挨拶

代表取締役 西村元男

代表取締役の西村元男です。平成30年4月、企業理念である「デジタルの恩恵をすべてのひとに。」の実現を目指し、長野県長野市にて、ITコンサルティング及び人材教育を主体とするデジタルデマンド株式会社を設立いたしました。設立にあたりご支援賜りました皆様に、厚く御礼申し上げます。

当社は、私を含め役員2名で創立した、大変小さな企業です。しかしながら、ITのプロフェッショナルと人材教育のプロフェッショナルが、知識とノウハウを総動員して、クライアントの課題を妥協なく誠実に解決することをお約束いたします。

令和3年4月、当社は4期目を迎え、事業は小規模ながら徐々に拡大し、順調に推移いたしております。

また、市場のデジタル人材の不足に応えるべく、今期はコンサルタントの増員及びDX関連のコンサルティングサービスの提供を開始いたしました。

引き続き皆様からのご指導、ご鞭撻賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。

代表略歴

信州大学工学部にて物質工学を専攻。株式会社アイ・オー・データ機器(金沢市)にサポート技術者として勤務し、帰郷後は株式会社電算(長野市)にインフラ技術者として10年間勤務。平成30年4月に独立し、デジタルデマンド株式会社代表取締役に就任。平成31年4月より公益財団法人長野県中小企業振興センター(AI・IoT等先端技術利活用支援拠点・長野県IoT推進ラボAI・IoT活用コーディネーターを受嘱(非常勤)。

令和3年4月からは、公益財団法人長野県テクノ財団(信州ITバレー推進室)に移籍し、引き続き非常勤のAI・IoT活用コーディネーターとしても活動。

電算在職中に3.11(東日本大震災)が発生、地方公共団体のディザスタリカバリー(災害復旧)に携わる。総務省「自治体情報システム強靭性向上モデル」、自治体情報セキュリティ等を熟知し、システム設計・構築・運用実績1,000件超。情報セキュリティ・仮想化・クラウド・RPAに精通し、障害対応における課題解決(または原因特定)率100%を誇る。

情報処理安全確保支援士(登録第000554号)、マイクロソフト認定技術者、ソフォス認定アーキテクト、IoTエキスパート、ITコーディネータ(認定9030442021C)ほか。
IPA(独立行政法人情報処理推進機構)セキュリティプレゼンターとしても活動。